にゅうす☆るーきー

ニュース(世の中の出来事)・芸能ニュース・健康・スポーツ・気になること
などなど、まとめて紹介しています。
お気軽にお立ちよりください☆

    カテゴリ: スポーツ


    【日大アメフト危険タックル事件】宮川選手 1年半ぶりに出場!「未熟な自分が・・」と感謝 2タックル


    アメフト日大・宮川「未熟な自分が」感謝2タックル アメフト日大・宮川「未熟な自分が」感謝2タックル
    …ド昨季出場停止処分を受けた日大DL宮川泰介(4年)が、1年半ぶりに出場した。反則問題を起こした昨年5月の関学大戦以来で、横国大戦に先発でフル出場。検察…
    (出典:スポーツ総合(日刊スポーツ))


    2018年5月30閲覧 ^ 危険タックル日大謝罪会見「司会者」に批判 「火に油」「最悪」の指摘も ハフィントンポスト 2018年5月23配信 2018年5月30閲覧 ^ 日大アメフト危険タックル問題 読売新聞 2018年5月24 2018年5月25閲覧。 ^ a b c 日大の内田前監督が会見 選手説明と食い違い
    36キロバイト (5,427 語) - 2019年11月17日 (日) 09:31



    (出典 prt.iza.ne.jp)



    出られて本当に良かったです!


    【【日大アメフト危険タックル事件】宮川選手 1年半ぶりに出場!「未熟な自分が・・」と感謝 2タックル】の続きを読む


    【韓国:韓国議長何しに日本へ?】上皇さまへの謝罪や発言撤回なし。会議は途中で欠席


    上皇さまへの謝罪や発言撤回なし、会議は途中欠席… 韓国議長、何しに来日したのか
    慰安婦問題で上皇さまに謝罪を求めた韓国国会の文喜相(ムン・ヒサン)議長の来日は肩すかしに終わった。目的は東京で開かれた20カ国・地域(G20)国会議…
    (出典:政治(産経新聞))



    何がしたかったのでしょうか?


    【【韓国:韓国議長何しに日本へ?】上皇さまへの謝罪や発言撤回なし。会議は途中で欠席】の続きを読む


    【日大アメフト危険タックル事件】不起訴受け、第3者委員会の委員長「指示なしとは言い切れないと思っている」とコメント


    「指示なしと言い切れぬ」 日大前監督不起訴受け勝丸氏 「指示なしと言い切れぬ」 日大前監督不起訴受け勝丸氏
    日本大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で、傷害容疑で告訴されて書類送検されていた内田正人・前監督(64)と井上奨・元コーチ(30)、タックルをした宮川泰介選手(21)の3人について、東京地…
    (出典:スポーツ総合(朝日新聞デジタル))


    2018年5月30閲覧 ^ 危険タックル日大謝罪会見「司会者」に批判 「火に油」「最悪」の指摘も ハフィントンポスト 2018年5月23配信 2018年5月30閲覧 ^ 日大アメフト危険タックル問題 読売新聞 2018年5月24 2018年5月25閲覧。 ^ a b c 日大の内田前監督が会見 選手説明と食い違い
    36キロバイト (5,427 語) - 2019年11月17日 (日) 09:31



    (出典 www.asahicom.jp)



    「疑わしきは罰せず」だったんでしょうね。


    【【日大アメフト危険タックル事件】不起訴受け、第3者委員会の委員長「指示なしとは言い切れないと思っている」とコメント】の続きを読む


    【日大アメフト問題】悪質タックルが不起訴 当該選手がコメント


    起訴猶予処分(きそゆうよしょぶん)とは、被疑事実が明白な場合において、被疑者の性格、年齢及び境遇、犯罪の軽重及び情状並びに犯罪後の情況により訴追を必要としないときに検察官が行う不起訴処分である(刑事訴訟法第248条、事件事務規程第75条2項20号)。 なお、被疑事実につき犯罪の成立を認定すべき証拠
    1キロバイト (213 語) - 2019年10月24日 (木) 11:53



    (出典 www.zakzak.co.jp)



    この選手には頑張って欲しいですね。


    【【日大アメフト問題】悪質タックルが不起訴 当該選手がコメント】の続きを読む


    【ラグビーW杯:結局・・】「妥協和解」にさすがの英BBCも・・「罰金を払っても謝罪はなし」後味の悪いものに。


    「罰金は払えど謝罪はなし!」ワールドラグビーvsスコットランド協会の“妥協和解”にさすがの英BBCも… 「罰金は払えど謝罪はなし!」ワールドラグビーvsスコットランド協会の“妥協和解”にさすがの英BBCも…
    泥沼化の様相を呈していたバトルに、突如としてピリオドが打たれた。 現地11月14日、ラグビーの国際統括機関である「ワールドラグビー」は公式サイトで次のような声明を発表した。「我々はスコットランド・ラ…
    (出典:スポーツ総合(THE DIGEST))


    ワールドラグビー (World Rugby)は、ラグビーユニオンの国際競技連盟。本部はアイルランド共和国ダブリンにおかれている。 1886年にスコットランド、ウェールズ、アイルランドの3か国のラグビー協会により、国際ラグビーフットボール評議会 (International Rugby Football
    7キロバイト (672 語) - 2019年11月4日 (月) 06:03



    (出典 giwiz-content.c.yimg.jp)



    スコットランド協会から出された声明は、確かにすっきりしないですね。


    【【ラグビーW杯:結局・・】「妥協和解」にさすがの英BBCも・・「罰金を払っても謝罪はなし」後味の悪いものに。】の続きを読む

    このページのトップヘ